電動除雪機 除雪くん 口コミ感想

【電動除雪機】除雪くんの口コミ感想は?

毎日大変な除雪作業。

 

手作業で時間がかかって大変ではないでしょうか。

 

そこで除雪作業を楽にしてくれるのが家庭用の除雪機。

 

エンジンタイプでパワフルに除雪!といきたいところですが
エンジンタイプは少々価格が高価で手が出にくいところ・・・。

 

そこで手軽に除雪出来て価格もお手頃な低価格ということで
人気なのが電動の除雪機。

 

といっても電動除雪機といえど種類は結構あったりします。

 

今回はその中で人気で口コミや感想多数の除雪くんをピックアップしてみました。

 

全長×全高×全幅(mm)

1100×1000×490

本体重量(kg)

13.8

モーター

1500W

電源

100V(50/60Hz対応)

最大投雪距離(m)

4〜5m(新雪)

除雪幅(mm)/除雪高(mm)

460/300

最大除雪量

1560u/h

連続作業時間

約60分(目安)

動作タイプ

手押し

備考

1年保証あり

 

見た目もコンパクトでモーターも1500Wと電動式としては高出力。

 

しかし、やっぱり気になるのは実際に使ってみた感想ですよね。

 

そんな気になる除雪くんの口コミ感想をピックアップしてみました。

 

コスパはいいと思います。組み立ても比較的に簡単でした。使い心地ですがちょっと雪が深くなるときびしいですが、20cmくらいの雪ならば硬くてもなんとか大丈夫でした。

電動式なので不安なところもありましたが20cm程度の積雪を思った以上のパワーで除雪してくれました。玄関前の10mくらいの道での除雪も10分くらいで完了しました。

音はちょっと大きめかもしれません。さらったとした雪で使ってみた感じは想像以上にパワフルに除雪してくれますが、ちょっと深くなるとやはり力が必要です。とはいっても今までの手作業のことを考えれば楽にはなりました。

15cm程度の雪で使ってみました。ちょっとコツは必要ですが慣れれば大丈夫です。ちょっと湿った雪でも楽に作業出来ました。ただ30cmくらいになるとさすがに厳しいかなと感じました。

今までスノーダンプでやってたことを考えたらかなり作業効率がアップしました。雪質にもよると思いますが出口付近で雪が詰まることがありますが、電動の割りにはパワーはあると思います。

取扱い説明書で分りにくい部分が多々有りで改善の余地有りですが、構造がシンプルなので組み立ては簡単だと思います。

自走式のエンジンタイプも考えましたが価格とメンテを考えて電動にしました。効果はザラメのちょっと重い雪15cmくらいで使ってみましたが問題なくいけました。最初は力がいりましたが使っている内にコツがわかり使いはじめに比べたらそれほど力をいれずに使うことが出来ました。

力が結構いるとの意見もありますが、押し方にちょっとコツがいります。これは使ってみないとわかりませんが使っているうちにわかると思います。これが分るのと分らないのでは作業がかなり変わってきますし力ばかり必要で使えない−なんて思いますからね。

10分くらいで組み立て完了。使ってみた感想は、硬い雪には向いてませんが降り始めの雪にはしっかり除雪してくれました。価格的にこんなもんかなって感じです。

深い雪だと押せなくなりましたが20cmくらいだと堅くてもなんとかなりました。あと組み立ては簡単ですが説明書がわかりにくかった。

 

口コミからは気になるのは使える使えないという感想ですがやはり手押し式なので
力は必要になると思いますが積雪の深さや雪質によって変わりますし押すコツもあるようです。

 

そして組み立て式で簡単というレビューが多いなか難しいという意見も多少なりともあります。
せっかく取扱い説明書があるのに分りにくいという意見があるのでそこは改善して欲しいところでしょうか。

 

とはいってもほとんどの方が比較的簡単だったということでそこまで難しいということはないでしょう。

 

豪雪地帯の除雪には向かないと思いますがそれ以外の降雪の除雪作業には
低価格な家庭用の除雪機としてはコスパがいいということが人気みたいですね。

 

 



TOP