電動除雪機 オスーノ 口コミ感想

【電動除雪機】オ・スーノ(ER-801)の口コミ感想は?

電動式の除雪機はパワーがなく雪質によっては結構力が必要だったりします。

 

でも、電動はダメだって訳ではなく電動でも種類によっては、
除雪を効率出来るタイプもあります。

 

それは、自走式のラッセルタイプの電動除雪機【オ・スーノ】(ER-801)です。
しかも、充電式なので電動でもコードレスで行動範囲も限定されません。

 

まずは実際に動画でそのパワフルさをチェック♪

※音が出ます

全長×全高×全幅(mm)

1370×980×820

本体重量(kg)

65

モーター

24V 250W×2

電源

密閉型鉛蓄電池24V(バッテリー)

除雪幅(mm)/除雪高(mm)

800/330

最大除雪量

300u/h

連続作業時間

約70分(目安)

動作タイプ

自走式(クローラー)

 

そして気になるオ・スーノを使ってみた口コミ感想を見てみましょう。

除雪作業は手作業に比べてかなり楽になりました。
30cm以上の積雪だと流石に無理ですがそれ以下だと効率よく除雪作業できました。
あとは電動ということもあって音が静かでうるさくないのもいいです。

動画のように除雪出来るのは直線作業で雪の時であってケースバイケースで作業には
それなりの力が必要なところでしょうか。とはいっても湿った雪でしたが予想よりは力負けせずに作業してくれました

本体の重量のバランスが取れているのもあってクローラー(キャタピラ)が空回りしにくいので作業もしやすいです。
雪の状態にも分かれますが20cm程度なら大丈夫ですが雪の量が多い場合は別にスコップ等を用意しておいて本体が止まった時にスコップを使って除雪を併用しながらの作業がベストだと思います。

重量バランスがいいのとツインモーターのなのでクローラーが空回りせずエンジンタイプの除雪機より使えるかもです。

音が静かなので朝早くても気兼ねなく除雪が出来るのがうれしいです。
湿った雪でもしっかりと除雪してくれるので今までの手作業を考えるとかなり楽になりました。
充電式なので毎回充電するのが面倒なところはありますが、約1時間くらいが使用出来るので問題なし。

平坦なところでの雪を押すのにはいい感じですが積み上げる場合には
やはり手作業じゃないとダメですね。
そして操作も簡単ですが場合によると力がいる場合もあるのと小回りがちょっと苦手かも。

 

この「オ・スーノ」が人気の秘密は

パワフル

 

 

ツインモーターとクローラーで地面をしっかりグリップすることで重い雪でも効率よく除雪作業をこなします。

簡単操作

@電源スイッチオン Aレバーを前進にする Bハンドルを握る
これだけの簡単操作で除雪開始。

静音

電動なので早朝でも除雪作業が可能。しかも低振動なので作業者にも負担が少ない。

充電式

バッテリー式でフル充電で70分の作業が可能です。
※1回の充電にかかる電気代も約20円

 

このオ・スーノの気になる除雪出来る雪質は

雪質

やわらかい新雪

重みでしまった雪

固まった雪

溶けかけの雪

凍ってしまった雪

除雪作業


というように「オ・スーノ」は電動としても幅広く除雪作業が出来る優秀な除雪機といえます。

 


 

そして初めて除雪機を使う人にも安心の安全設計。

  1. キーで動くタイプなのでキーさえ抜いておけば間違って動くこともありません。
  2. 移動の最初はゆっくり、それから徐々に速度が上がるので操作での急発進の心配もありません。
  3. クローラー(キャタピラ)に想定以上の負荷がかかれば自動で止まるようになっています。
  4. 電源が入ったままで1分放置してると自動で電源が切れるので消し忘れもありません。

 

クローラーのおかげでパワフルに除雪作業が出来る上に操作も簡単なのと
やはり電動ということで音が静かなので早朝でも周りに気兼ねすることなく
作業も出来るのがうれしいですね。

 

ただ小回りが効きにくいというのがあるかもしれませんが
それでも手作業でやることを考えれば作業効率はかなり上がると思います。

 

 



TOP